2018年04月17日

床材

先日、床材の打ち合わせのためにフローリングのサンプルを取り寄せました。
20180417blog.jpg
左から順にキリ、スギ、ヒノキ、クルミ、欧州アカマツ、ラーチ
左のほうが温かみがあり柔らかく足腰にやさしい反面、傷がつきやすい、そして右に行くほど硬く、温かみの少ない材料になります。
今回は温かみのある床材、ということでこれらのサンプルを取り寄せましたが、よく使われるナラとかオークはこらより硬い材料になります。

床暖房全盛!の時代ですが、こういう温かみのあるフローリングにすることで床暖房の導入・ランニングコストを抑えたり、足腰へのやさしさを優先する方法も、ありかなと思います。
posted by hitomi tsuji at 12:39| 設計の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

名古屋の住宅の引き渡し

名古屋の住宅の引き渡しがありました。

工事を担当していただいたアーキッシュギャラリーより、基本設計時から引渡しにかけての記録写真による報告があり、アルバムを見るような気持ちで懐かしく振り返ることができました。

現場監督が配合を検討してくれたピンクの色付モルタルのサンプルの写真もありました。
おかげさまで、ちょっと華やかさのある玄関スペースとなりました。
180402-0.jpg

玄関からつながる場所も雰囲気良く仕上がり、これからの季節気持ちよく過ごせそうです。
窓の向こうは桜の木!和室で昼寝したいなぁ
180402-4-01.jpg

設計事務所も一生懸命に納まりや、材料や、色や、現場の製作方法や、工事に関わるあらゆることを検討をして図面や文章で表現、提案しますが、実際に創る工務店や職人さんの力、理解と、何より情熱!あって建物ができあがるので、助けられました。

外構植栽工事はこれからです。窓から見える景色がまた変わるので楽しみです。
posted by hitomi tsuji at 17:07| 工事中の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする