2015年06月12日

大手町の森

都心の人工地盤の上につくられた「大手町の森」に立ち寄り。
150611ootemori2.jpg

大成建設の計画で、雑木林の環境を調査した上で、山で選抜した樹を3年かけて君津の圃場で
生育実験をして、土ごとそのまま現地に移植して再現したとのこと。
すごい手間だけども計画は楽しかっただろうなー
150611ootemori.jpg
幹の太さ、樹種、配置の密度が多様、下草も花がメインではなく基本的に緑が生い茂っている中に
ぽつぽつと花がついている(今はシャラノキ)、という感じで森というには小さいけど雑木林っぽい。
周囲よりも涼くて気持ちよかったです。
若干浮かせてある、丸みのあるベンチのデザインも良かった。
150611ootemori3.jpg
森の中は「立ち入り禁止!」なのがちょっと残念。踏み石のフットパスくらいあってもいいのに
革靴、ハイヒールで歩くひと居ないかな。


posted by hitomi tsuji at 10:13| たてもの見学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。