2015年10月22日

グーグルマップ

先々週先週はいつもより打合せが多く気持ち走り回った週となりました。
打合せで、色々なところを訪ねる事ができるのも、楽しみの一つ。
出かける際は、いつもグーグルマップに案内してもらいます。

R0000241.JPG

この子、車でも、徒歩と電車でも、結構正確な時間を出してくれます。
ただ、たまに「ここ通る!?」というハードな道を案内する癖があります。
先日も徒歩で打合せ場所に向かう際、
案内されたきわどい道をいくつか通っても中々目的地周辺につかないので、
「ほんまにつくんかいな、、」という不安が入り交じり始めたころ、
畑のど真ん中、微妙な小道を指して「(グーグル)ここを左です。」
「(私)え!これ通れないでしょ?」
「(グーグル)・・・」
確かに、地図を見るとこの小道はかなりのショートカットの様子。
「(私)よくこんな道知ってるね。」
「(グーグル)・・・」
結局この小道を入り、更に色んな道を通ったあげく、ナント指定した行先が少し間違っていた事が判明!
(これは私のせい)20分余裕を見ていたところの15分を回り道に使ってしまったのでした。

登り道を走ったりして大変でしたが、
予期せぬ回り道がとても楽しい道で、計画予定の敷地の見方が変わったような気がしました。
特に微妙な小道があった畑は、何人の畑が集まっている様子で、
夫々にこだわりを感じさせる手作りの看板が立っていたり、
斜面地で見晴らしがいいこともあって、歩いていて楽しい道でした。
(少し焦っていたので写真がとれず、残念!また行こうっと。)
今回の発見が、いつか設計のヒントになったりして(?)

経路検索の時間や金額優先以外に、面白い寄り道プラス(○分コース)があればいいかもと思いました。
あえて利用する人いないか。。



posted by hitomi tsuji at 11:27| 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。