2018年05月10日

九谷焼美術館

東京→金沢→加賀温泉で宿泊し、翌日は加賀周辺をまわりました。

目的の一つの九谷焼美術館。
ずっと、行きたい!と思いながら機会が作れず、忘れかけていた頃にJRのCMで吉永小百合さんとともに映っていて(それも5年くらい前か?)思い出し、やっと、行くことになりました。

庭のランドスケープ、美術館ともに、多様なデザイン要素がちりばめられていて、多様な文様で埋め尽くされた九谷焼の皿のよう?
kutani1.jpg

庭にある、いろいろな水の流れる装置。九谷色のモザイクタイルが共通して使われている
kutani6-2.jpg

側溝底もタイル張り。
kutani7.jpg


建物の色、手すりの形なども個性的。2階テラスの軒下はサーモンピンクで、直接庭にでられる
kutani13.jpg

エントランスの壁。九谷色のタイル、コンクリートも様々な仕上げ方法で、傘掛けもかわいい
kutani8.jpg

ショップ・カフェコーナー 
ステンドグラスが九谷色。天井割付もデザイン、デザイン
kutani10-2.jpg

カフェテラスから庭が眺められる。
常連さんのような方がちらほら。
kutani12-2.jpg
近くに保育園があるようで、子供たちが庭をぐるっと、わーっと走っている姿がみられました。
設計した建物、庭が地域の人たちの日常にとけこんでいる様子がみられたら設計者として幸せだよなーと、羨ましくなる風景でした。



【関連する記事】
posted by hitomi tsuji at 19:17| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。